Picnic 003

ピクニック会議をしました!@下北沢キリスト教会中庭

下北沢にあるカトリック世田谷教会で、ピクニックをしながら今後のグリーンライン下北沢の活動について話し合う“ピクニック会議”を行いました。

 

会場となったカトリック世田谷教会は、下北沢のスズナリ劇場の裏にある教会で、そこは下北沢駅周辺の賑やかさとはうってかわって、緑に囲まれた静かな場所です。特に今回ピクニックを行った教会建物奥の庭は、とても穏やかな雰囲気をもった場所です。

今回は、6月9日(土)に開催予定の“オープンピクニック”の会場下見を兼ねて、ピクニック会議を行いましたが、当日は5月のさわやかな天気に恵まれ、心地よいピクニック会議となりました。

 

そして、それぞれ持ち寄ったお料理(お弁当)は、皆、気合が入っていたためか、彩り・味ともに、とても素晴らしいものでした。もちろん手作りではなくとも、地元で売っている惣菜を買ってくることで、知らなかった下北沢のおいしい料理を知れました。


■ピクニック会議での話し合いは、思った以上に順調に進みました。

会議では、今年度(平成24年度)より開始した“グリーンライン学校”で、今後何をしていくか、誰を講師として呼ぶかを考えました。

 

4月に開催した第1回グリーンライン学校での反省も踏まえ、第2回(6月)~第7回(11月)までの内容について議論を行い、そのなかでも特に、街歩きについて話を進めました。

下北沢のまちが印刷されたシート(写真1で奥に写っている青のマップ)をみんなで見ながら、どのようなコースが考えられるかを検討しました。

 

この日は、以前から意見が出ていた、下北沢の歴史的な街歩き、防災ユニバーサルデザイン街歩きに加え、下北沢にある面白い場所や人を見つける“地域資源発掘”的なものがやれればと盛り上がりました。

 

時間としては、いつもよりも少し長い3時間程度の会議となりましたが、食事や参加した人とのご家族(お子様)も交えながら、楽しく充実した会議になりました。次回に控えた“オープンピクニック”への期待がよりいっそう高まりました。